KAI-YOU BLOG

KAI-YOU inc.からのお知らせや、コラムなどの読み物コンテンツを掲載します

週刊KAI-YOU vol.10 |キュレーターとハッカー|

この記事をシェア

なんとかほぼ毎週更新しているこのエントリ。ただ問題もあり、日々色々なとこに出かけたり人と会ったりしているのだが、ブロガー魂(のようなもの)がないため写真を撮り忘れてしまい、更新する段階になって「あ、撮っておけばよかった…」と思うことが多々ありです。 何が言いたいのかというと、今週はほぼ自分で撮った写真なしになってしまうということです…。


■銀河ライター発「働くキュレーターLAB」打ち合わせ
先日TwitterやWebでもお知らせいたしましたが、ブックディレクターの内沼晋太郎さんがやられている書店B&Bにて開講される、銀河ライター主宰/元「広告批評」編集長の河尻享一さんが講師の連続セミナーにゲストとして登壇することになり、その打ち合わせに出かけました。

f:id:KAI-YOU:20120804151533j:plain
▲自分が読んでいた雑誌の編集長に依頼を頂けてうれしい

後藤繁雄さんや、やまもといちろうさんをはじめ豪華な講師陣からなるこの企画。私は「ネタは“ソーシャル”に落ちてる―SNS×街場連動企画とは?」と題された2回目の講義に、元自衛隊員にして現在はStartup DatingやCNET Japanなどで編集/ライティングを担当されている江口晋太郎さんと一緒に登壇させていただきます。

どんな話をすべきかやや不安な部分もありつつ打ち合わせに臨んでみてわかりました。この3名は、かなりのおしゃべり好きであることに…笑。打ち合わせ自体がもはや講義のように盛り上がってしまい、あっという間に2時間が経っていました。当日はKAI-YOUが一体どのような意図で様々な仕掛けを作っているのか、その先にはどういう像が浮かんでいるのか、なぜいま「編集」なのか、などいろいろお話させていただく予定です。

セミナー全体の詳細はこちらに詳しいですが、25日(土)の11時から、直前説明会があるようです。こちらは無料。1つ前の説明会には私も参加してみたのですが、河尻さんのお話を聞いているだけでワクワクさせられるので、お時間のある方や気になっている方はぜひ参加されることをおすすめします!


■塚越健司さんの『ハクティビズムとは何か ハッカーと社会運動』
『「統治」を創造する』などの共著でも知られ、文化系トークラジオlifeにも出演されている塚越健司さんの著作『ハクティビズムとは何か ハッカーと社会運動』をご恵投頂きました。

f:id:KAI-YOU:20120817000920j:plain
▲「Vフォー・ヴェンデッタ」でも知られるガイ・フォークスのお面が帯

 

ハクティビズムとは何か ハッカーと社会運動 (ソフトバンク新書)

ハクティビズムとは何か ハッカーと社会運動 (ソフトバンク新書)

 

塚越さんとは元々、立命館大学大学院先端総合学術研究科などで教鞭をとられている西田亮介さんが立ち上げられた「.review」について、まだ学生時分だった私たちが取材をさせて頂いたころからのお知り合いで、勝手に感慨深い気持ちになっています。これからじっくり拝読させていただきますが、あらためて刊行おめでとうございます!

というわけで、8月ももうすぐ終わりというところまできてしまいましたが、個人的には9月の到来がとても楽しみ。というのも、9月から新しく2名社員が増えることが決定しているのです。新生KAI-YOUについては、こちらでもお知らせさせて頂きますのでどうぞお楽しみに。

 
広告を非表示にする