読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI-YOU BLOG

KAI-YOU inc.からのお知らせや、コラムなどの読み物コンテンツを掲載します

▽過去の日記と黒歴史▽オオクボリュウ・宮澤謙一(magma)の展示▽名状しがたいものを供養するイベント|KAI-YOU mini blog 12月2日

KAI-YOU mini blog

f:id:KAI-YOU:20161202123341j:plain

こんばんは!KAI-YOU.net編集部です。毎週金曜日に、各部署の社員が3人ずつミニブログをお届けします。

KAI-YOU.netでは取り上げきれなかったポップな出来事や、社員の最近気になるあんなことやこんなことなど盛りだくさんの内容となりますので、ぜひチェックよろしくお願いします!

mixiはじまった。むしろ死んだ。

かよちゃん(Twitter@kkkayochan f:id:KAI-YOU:20161202123743j:plain

こんにちは。かよちゃんです。
12月1日に『mixi×ASIAN KUNG-FU GENERATION mixi日記を「リライト」しよう!』キャンペーンが始まりました。

さっそく自分の過去の日記を見たところ、死にました。
””””なぜかよちゃんはこんなに頭が悪いんだろうか?””””” という疑問を覚えました。
語彙って大切なんですね。

f:id:KAI-YOU:20161202141654p:plain


上記日記から2年後、かよちゃんは、頭が悪いだけに留まらず、立派なサブカルに転身しました。
こんな黒歴史を晒して大丈夫なのでしょうか。
誰も得しないのではないでしょうか。

f:id:KAI-YOU:20161202140755p:plain

"過去の日記を「みんなの日記」一括公開"などと勧められていますが、
かよちゃんは生涯使用することはないでしょう。


ちなみにプロフィールもサブカルです。
18年間も生きてきて、なぜこのような結果になってしまったのか全くわかりません。
親が見たら泣くのではないでしょうか?

f:id:KAI-YOU:20161202140954p:plain

プロフィール画像は、昔民主党がキャンペーンとして行っていた、誰でも作れる選挙ポスターツールで作りました。思想とは一切関係ありません
むしろ当時思想なんてなかったのではないでしょうか。もう過去の自分がわかりません。

さらに自分の日記だけでなく友達の日記も見れます。
元彼の日記も見つけました。

f:id:KAI-YOU:20161202143313p:plain

恥じない過去を持ち、人生を後悔しないように生きていこうと強く思いました。
本当にありがとうございました。

オオクボリュウ・宮澤謙一(magma)の展示

bpmTwitter@BPM60_13579 f:id:KAI-YOU:20161111124333j:plain

どうも、めちゃくちゃ寒いですね。僕は季節の中で秋が一番好きなんですが、今年は堪能できないまま冬になってしまった気がしてます。なので最近美味しい食べ物やアート、書物を必要以上に摂取して失った季節を取り戻そうとしてます。

そんな中でオススメの展覧会があるので紹介しますね。

「GRANDMOTHER」

group inou、斉藤和義など音楽アーティストのMVや東京メトロのTVCMのアニメーションなどを手がけるイラストレーター・映像作家のオオクボリュウと、サカナクションきゃりーぱみゅぱみゅのMVの美術を手がける宮澤謙一(magma)による花瓶をテーマにした展覧会です!

www.beams.co.jp

この展覧会ではPOPな色彩に彩られながらも、どこか懐かしさがあったりサイケデリックな、ドリーミンな感じの平面・立体作品が多く見られます。原宿BEAMSの入るビルの3Fで開催されていて、堅苦しさがなくカジュアルに楽しめるのも魅力的。

そして何と言ってもオススメなのがこの二人のアーティストのコラボグッズ・・・花瓶のソフビです!

www.beams.co.jp

100体あって形は一緒ですが、カラーリングは手作業による一点物!(¥12,000)

僕はソフビ・フィギュアが大好きなので、気付いた時には秋に貯めたお金で買っていました・・・(このミニブログでいずれ自慢します)

展覧会自体は無料で12/7までやってますのでドリーミンな気分に浸りたい方は是非行ってみてくださいね〜

名状しがたいものを供養するイベント

にいみなお(Twitter@NAO_NIM f:id:KAI-YOU:20161202191025j:plain

まだ3年しか経ってないとも言えるんだけど、それでもWebメディア運営を続ける中で、日々いろんな体験をしています

KAI-YOU.netでは、コミケからハロウィンまで、ヒップホップからアニメまで、経済からエロまで、すべての文脈を横断してひたすら“ポップ”であることだけを標榜してきました。

取材を通して、これまで明かされていなかったことに辿り着いた喜びや、それまでユーザーが知らなかったポップなものを届けられた手応えを感じてきました。

もちろん、それだけではないっす。

ジャンルレスに徹しているからこそ後ろ指を指されることもあるし、 いろんな場所でいろんなものと関わってると摩擦が生まれることもあります。

申し訳ないなって思うこともあれば、単に嫌な思いになるとか、ムカつくこととかだけじゃなくて、 その感情のもっと先に、「怖っ!」と思ってしまうような出来事もしばしば。

消化しきれない出来事に直面すると、人は恐怖するんだと思いました。

それは自分の無知や至らなさに起因することもあれば、社会とか仁義とかっていう大きなものが関与してることもあります。

そして、それとも異なる、自分に全く理解できない何かによってもたらされることも。

ありのまま起こったことを話すと何を言ってるのかわからねーと思うし俺にも何が起こったのかわからねーようなことについては、まじで名状しがたい感情を呼び起こすので基本的には誰にも話さないし話せないしましてや記事になんかできないんだけど、それってうちだけじゃなくてみんなありますよね?

KAI-YOU主催イベントを開催

って気になったので、今回KAI-YOU主宰で「本当にあったWebメディアの怖い話」イベントやります。

とにかく新しい尖ったメディアの方々にご参加いただいて、みんなで怖い話を披露します。「そんなこと本当にあるの!?」っていう仰天話からリアルな心霊体験までもしかしたら飛び出すかもしれないんですが(他の方が何を話すか現時点で俺は知らない)、みんなで一緒に肩を抱き合って怖がったり逆に笑い話にしたりして、供養できればいいなと思っています。

どこまで話していいのかまだよくわかってないんですが、公にしたら社会的に殺されそうな個人的なエピソードとかだけはうっかり口にしないように、僕も当日は極力お酒を控えますので、もし参加くださる方はSNS投稿などは控えていただけますようよろしくお願いいたします(「・ω・)「

イベント詳細

DARK POP NIGHT -本当にあったWebメディアの怖い話-
日時:12月5日(月) OPEN 19:30 / START 20:00
場所:Loft9 Shibuya
   〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F
料金:前売¥1,800 / 当日¥2,000
   前売はe+にて発売中。前売/当日ともに要1オーダー500円以上。
予約 :http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002209746P0030001
サイト:http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/53778

KAI-YOU Magazineはこちらから

KAI-YOU Magazineは毎週月曜19時に配信!

KAI-YOU Magazineの登録はこちら

KAI-YOUの最新情報はこちらから

友だち追加