読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI-YOU BLOG

KAI-YOU inc.からのお知らせや、コラムなどの読み物コンテンツを掲載します

鳥取・島根はどっちも良いところだから行った方が良いという話|KAI-YOU magazine vol.63|

KAI-YOU magazine

この記事をシェア

※この記事は2016年6月28日に配信されたメルマガ「KAI-YOU Magazine」をブログ用に編集したものです。

 

プランナーのかよちゃんです=͟͟͞͞⊂(⊂ 'ω')ビュン!

 

この土日は出張で鳥取県に行ってきました。実はかよちゃん、前のお仕事では、鳥取と島根に出張で月2回も行っていました!! なので山陰に行くならここに行っておくべき〜〜〜〜!! というスポットを紹介します(^ω^三^ω^)

 

まずは前提知識としての鳥取と島根を紹介します。
鳥取島根は、兵庫県山口県の間にあり、日本海に面する県となります。

 

f:id:KAI-YOU:20161031112243j:plain

↑ここ(もう間違えない!鳥取と島根 - デイリーポータルZ:@niftyより)

 

 

島根と鳥取は一緒にされやすく、どっちが島根? 鳥取? 鳥根…? 島取……?なんて言われていますが島根が左・鳥取が右です。

鳥取は「スタバじゃなくてスナバコーヒーでしょ?」と言われ、島根は「パソコンなんてあるわけないじゃん!」と言われることもありますが、美味しい食べ物とおすすめのスポットがありますので一気に紹介していきます。

1.江島大橋からの大根島へ続く道



江島大橋とは、鳥取県境港市渡町から島根県松江市八束町を結ぶ橋で、通称:ベタ踏み坂と呼ばれています。名前の通り、かなり急勾配となっていて、アクセルをがっつり全開で踏まないと登れないことからそう呼ばれるようになりました。

※実際にベタ踏みしたら事故るからね

ベタ踏み坂を越えて、右手に進めば中海(海と川の間の湖)に浮かぶ小さな島「大根島」につきます。


両サイドから、すぐに水面が見える道が信号なく続いていて、運転手も乗っている人も最高の景色とスリルを体験できます。



2.人形峠

山陰地方はオカルトスポットがたくさんあり、2ちゃんねるで有名になった「コトリバコ」も島根が地元の話ではないのか? と言われています(知らない人はググってくれ)。
かもめ荘や旧日野橋など、山陰地方の心霊スポットには多々行ってきましたが、正直人形峠が一番怖かったです(というか行けなかったです)。



人形峠とは、、岡山県苫田郡鏡野町上齋原と鳥取県東伯郡三朝町木地山との間にある峠で、かつて天然ウランの採掘や精錬が行われていたそうです。
名前だけでも「人形峠」なんて不気味ではありますが、由来も中々怖い。
 

何処となく不気味さを感じさせる『人形峠』という名前はある伝説から由来している。
その昔、峠には大蜘蛛の化け物が現れ峠を越えようとする旅人を襲っていた。困り果てた村人は一丸となり化け物を退治する事を決める。正面から向かっていっても返り討ちに合うのは分かり切っていたので人形を囮として使って退治するといった話である。
そこから人形峠という名がついた。

Wikipediaより

 

ちなみに人形峠までに行く道も写真のようなトンネルがあったりとオカルト感があるのですが、本場は人形峠の旧国道です。周りは静かだし気温は低いしで、かよちゃんは旧道の入り口を見つけた瞬間に帰還を決めました。

3. 北海道

なんだか怖い話になってしまったので、最後には美味しい料理を紹介します



北海道とは、鳥取県島根県に出店している回転寿しチェーン店です。
おすすめすると「チェーン店wwwwwwwww」と馬鹿にする人もいますが^^ そういう人に限ってっ静岡のさわやかは許していたりするんですよね^^ なんでだろ?^^

北海道では120円〜480円のお寿司があり、普通の回転寿しよりは少し高めですが、最高に美味しく、大きいネタを食べられるので問題ありません。

店内ではお客さんの目の前で魚をさばいたていたり、卵焼きをその場で焼いてくれたりするので、いつでも美味しい状態で提供してくれます。さらにランチタイムではアラ汁が無料サービスされます!最高!


鳥取か島根にきたら、絶対に食べてみてくださいね(∩`ω´)⊃))

以上、なんで鳥取に土日に行ってきたかは後日記事にて発表しますね🙋
ではでは、今週も1週間がんばりましょ〜〜〜!

かよちゃんでした。

kai-you.net

 

友だち追加数

広告を非表示にする