KAI-YOU BLOG

KAI-YOU inc.からのお知らせや、コラムなどの読み物コンテンツを掲載します

KAI-YOUが創業から4周年を迎えました!

この記事をシェア

こんちわっす、KAI-YOUの米村(ちゃんよね)です。
 
7月1日よりKAI-YOUはこっそり第5期目に突入しました。つまりは創業から4周年を迎えました。
 
2011年7月に創業し、ちやほやされながらもわりとあっさり潰れるとおもっていたKAI-YOUですが、「KAI-YOU.net」ユーザーの皆様や関係各位、やる気のあるスタッフのおかげでなんとか楽しく続けてこれております。

第4期でやったこと

第4期を振り返ると、他社様からの受託開発や編集案件をあまりお引き受けできませんでした(申し訳ありません…)。
 
クリエイターのキャリア支援とイラスト文化の海外発信を目的として設立されたJMAGクリエイターズ協会のWebサイトのデザイン/制作や、前期に引き続きYahoo! JAPANのCSRサイトの一部企画・編集・デザイン・制作雑誌『SWITCH』のゲーム特集号の編集協力といった事例はありますが、これまでと比較すると、明らかに件数は減っています。
 
なぜなら、自社サービスであるWebメディア「KAI-YOU.net」の編集と開発に終始明け暮れていたからです。これもKAI-YOU.netがサービスとして単体で収益化できたことが大きいのですが、まだまだこれからな感じです。
 

kai-you.net

 

4月からは編集部の人員も増え、様々な分野でより深く記事を編集/ライティングすることや、本数の安定化を行ってきました。現在、KAI-YOU.netの記事は外のライターさんにあまりお願いすることなく、98パーセントくらい内省で制作しています。
 
また、動画クリエイターもジョインしてくれたため、以前よりやりたかったWebメディアの記事と動画の組み合わせで、Webにしかできないようなコンテンツの表現や報道の仕方なども研究している感じです。課題は多いですが、確実に以前よりコンテンツのクオリティは高くなってきているなと主観で思いますし、アクセス数や滞在時間などを見ても順調に成長している気がします。
 
YouTubeチャンネルもつくったのでよければチャンネル登録お願いします(宣伝)。

www.youtube.com

 
あとはこれも前々からやりたかった、ユーザーによる記事投稿機能も設置しました。
これについては近日中にリリース予定の開発者ブログで改めて書きたいと思っています。
 

サービスやコンテンツ面での変化だけでなく、9月にはオフィス移転、12月には合同会社から株式会社への組織変更といった社内での大きな動きもありました。新しいオフィスはすでに狭く、毎日引っ越したいと嘆いております。

第5期でやってきたいこと

第5期はこれまでのKAI-YOUではなきなかったことに挑戦していきたいと考えています。そして、これまで以上に信頼されるようなブランディング、メディアづくりを行っていきます。
 
自社サービスの運営や収益化での経験を活かして、受託での開発やデザイン、編集の業務もこれまで以上にハイレベルな形でお引き受けできる感じになってきました。
 
また、新しいサービスやプロダクトについても鋭意開発中で、近日中になにかしら発表できれば良いなと考えております。「KAI-YOU.net」本体も、デザインというかUIがかなりトレンド的にも最新ではなくなっている感じがあるため、近々リニューアルを予定しております。
 
あ、そしてこのエントリで気づいたらKAI-YOUブログ100記事目でした。偶然ですが今後も会社やサービスの裏話なんかを更新していくと思いますのでチェックしてみてください!
 
第5期に入っても、まだまだポップを探求する気持ちは萎えることはありえませんので、どうぞ今後ともご協力のほど、よろしくお願いいたします。初心を忘れず。
 
米村 智水
広告を非表示にする