読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI-YOU BLOG

KAI-YOU inc.からのお知らせや、コラムなどの読み物コンテンツを掲載します

「世界と遊ぶ!展」@pixiv Zingaro 第三弾アーティスト追加発表

編集部

この記事をシェア

編集部からのお知らせです。「世界と遊ぶ!展」@pixiv Zingaro 第三弾アーティスト追加発表となります。

pixiv Zingaroで行われるKAI-YOUの「世界と遊ぶ!展」に参加するアーティストの第三弾を追加発表しました。ヒゲドライバー/遠藤一郎(未来芸術家)/水江未来(CALF)/uki/オレンジ君/佐藤雄一/千葉雅也/熊木淳/東野祥子/関かおりさんです。
http://pixiv-zingaro.jp/exhibition/kai-you/

KAI-YOU presents「世界と遊ぶ!展」
日時: 2011年08月19日(Fri.) – 08月23日(Tue.)
場所: pixiv Zingaro(中野ブロードウェイ2F内)
Web: http://pixiv-zingaro.jp/exhibition/kai-you/

8/19(金) 12:00〜23:30
(レセプションパーティ 18:30〜23:30)
8/20(土) 12:00〜19:00
(ゲラシムサイファー&トークセッション 16:00〜18:30)
8/21(日) 12:00〜19:00
8/22(月) 12:00〜19:00
8/23(火) 12:00〜21:00
(クロージングパーティ 19:00〜20:50)

※最終日に予定していた公開オークションは諸事情により中止とさせていただきました。大変申し訳ございません。しかしながら、会期中の全日程で非公開のオークション形式で巨大キャンバス作品の入札が行えます。
入札の際は会場スタッフまでお気軽にお申し付け下さい。

8月19日(金)
18:30~ レセプションパーティー
19:00~ トークセッション「アート、キュレーション、世界」
出演: 斎藤環 × 長谷川祐子 × 猪子寿之
司会: 武田俊(KAI-YOU)
トークセッションでは、「現代においてアートを〈世界〉で実現するとは?」という議題を元に、ヘンリー・ダーガーの絵画の引用や村上隆氏によるカバーデザインで知られる『戦闘美少女の精神分析』の著者・斎藤氏、東京都現代美術館チーフキュレーターをはじめ、国内外の現代美術シーンの第一線で活躍される長谷川氏、チームラボ代表取締役社長としてアートとテクノロジーの融合を図り常に世界を見据える猪子氏の三者による座談会を行います。
いまアートを立ち上げるために何を考え、何を行うことが必要か――それは日本が立たされている状況を考えることでもあり、現代と社会を見抜くことであり、広範かつ刺激的な議論へと繋がるものと考えております。
21:30~ DJ&Live
出演: tomad / 三毛猫ホームレス / 快速東京
気鋭のアーティスト三組によるパフォーマンス。
五日間に及ぶライブペインティングの初日を締めくくっていただきます。

トークセッションをご観覧希望の方は、お名前と人数を明記の上、
info@kai-you.net までご連絡下さい。若干数ですが席を用意しております。
※予約されていない場合、立ち見となります。当日はUstreamでの中継も予定しています。
http://www.ustream.tv/channel/kai-you

8月20日(土)ゲラシムサイファー
16:00~ サイファー予選(東野祥子、関かおり and more!)
16:40~ トークセッション「音声詩をめぐって」
出演: 千葉雅也 × 熊木淳
司会: 佐藤雄一
18:00~ サイファー本選
サイファーとは、ラッパーやダンサーが主にストリートで輪になり即興で言葉やパフォーマンスを競うヒップホップ文化です。2010年より詩人の佐藤雄一が中心となって行ってきたサイファー「Bottle/Exercise/Cypher」では「あなたを詩人にできる言葉が詩」というコンセプトのもと現代詩、小説、俳句、短歌、ラップなどなど、あらゆる言語表現のジャンルの参加者が輪になり投票で競い合います。

8月23日(火)クロージングパーティー
19:30〜 DJ&???
出演: ヒゲドライバー、Secret Guest!
完成する作品と共に、世界と遊ぼう!!!!

※会場の混雑が予想されます。全日程において、止むを得ず入場制限をかける場合があります。どうかあらかじめご了承下さい。

今回発表したアーティストは以下の通りです。

遠藤一郎(未来芸術家)
静岡県生まれ。車体に大きく「未来へ」と描かれた、各地で出会った人々がそのまわりに夢を書いていく『未来へ号』で車上生活をしながら全国各地を走り、「GOFORFUTURE」のメッセージを発信し続ける。主な活動に各地アートイベントでの展示やパフォーマンス(「別府現代芸術フェスティバル2009混浴温泉世界」わくわく混浴アパートメント、「TWISTandSHOUT Contemporary Art fromJapan」BACC(バンコク)、「愛と平和と未来のために」水戸芸術館など)、デザイナー、DJ。2009年より凧あげプロジェクト『未来龍大空凧』開始。2010年よりオープンスペースislandJAPANプロデューサー。
http://www.goforfuture.com/

水江未来(CALF)
アニメーション作家、イラストレーター。世界5大アニメーション映画祭に作品がノミネートされ、先日は2011年度のヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門にノミネートされた。CALF所属。TOKYO ANIMA!実行委員。日本アニメーション協会・理事。
http://web.mac.com/mirai_mizue/
http://calf.jp/

uki
無名学生。宇宙関係。映像クリエータ・CGデザイナ・イラストレータなど。
http://cmdud.web.fc2.com/
http://www.pixiv.net/member.php?id=156333

オレンジ君
1986年生まれ。イラストレーター。『界遊003』から連作イラストを掲載。サークル・電一にてイラスト、カードゲームデザインを行う。
http://www.pixiv.net/member.php?id=50359

ヒゲドライバー
主にインターネット上で活動し、速いテンポ+キャッチーなチップチューンなのトラックメイカーとして知られ、楽曲提供も行う。作詞・歌唱も自身で行う唯一無二のピコピコ系ミュージシャン。11/9/7発売予定の『SQ Chips』にも参加。
http://higedriver.com/

佐藤雄一
1983年生まれ、詩人。2007年第45回現代詩手帖賞受賞。2010年より野外オープンマイク無料朗読会「Bottle/Exercise/Cypher」を主催。詩人はもちろん、歌人、俳人、ラッパーなどジャンルを越えた言葉の使い手が集まり、過去には谷川俊太郎藤井貞和降神などが参加するなど様々なメディアより注目を集めている。
http://twitter.com/#!/yy_sato

千葉雅也
1978年生まれ、研究者・批評家。高崎経済大学慶應義塾大学非常勤講師。ドゥルーズデリダマラブーらのフランス哲学を起点に哲学/表象文化論を専門とする。哲学から文芸、アートなど幅広いジャンルを批評対象とする。また批評のみならず自らも詩の実作を行っている。
http://masayachiba.com

熊木淳
1975年生まれ、フランス文学研究者(アントナン・アルトー詩学、フランス現代詩、音声詩など)。リヨン高等師範学校博士課程修了 博士(文学)。ロボットアニメを中心とした、アニメ表現史なども研究対象としている。
http://d.hatena.ne.jp/anteros/

東野祥子
1972生まれ、ダンサー/振付家。2000年よりダンスカンパニー「BABY-Q」を結成。ダンサー、ミュージシャン、映像作家、ロボット制作家などからなるチームで幅広く活動。これまでアメリカ、シンガポール、フランス、メキシコ、ノルウェーなどのフェスティバルに招聘され上演するなど国内外から高い評価を受けている。
http://www.baby-q.org/

関かおり
ダンサー/振付家。08年ソロ作品[ゆきちゃん]でSTスポットラボアワードを受賞。踊りに行くぜ!vol.10に参加。'09年よりグループ作品の発表を開始。また’07年より群々を立ち上げ活動する他、岩渕貞太等との共同制作も行う。
http://ameblo.jp/iroak-ikes/

元の記事: http://kai-you.net/news/700

広告を非表示にする